新着情報

小型蒸留装置DS-5100の特長

小型蒸留装置DS-5100の特長

小型蒸留装置DS-5100は、JIS K 0102に準拠しており、短時間で効率よく蒸留が行えます。
熱源としてアルミブロックヒーターを用いており、試料と蒸留試薬を入れる試料容器、気液分離を行う蒸留管、気体を液化する冷却管、流出液を回収するための冷却管先端から構成されます。
 
【この小型蒸留装置の特長を1)から8)に示します。】
1)全シアン、フェノール類、アンモニウムイオンの単蒸留は8検体、ふっ素化合物の水蒸気蒸留は4検体をそれぞれ同時に蒸留が行えます。
2)清浄な試料の他、異物含有試料などにおいても、従来の蒸留と同様に適用できます。
3)卓上サイズですので、ドラフト内へ設置してご使用頂けます。
4)蒸留試薬・廃液が少量で済みます。
5)試料容器などガラス部品が小型で扱いやすく、洗浄など作業負担を軽減できます。
6)アルミブロックヒーターにより安定した温度で制御、再現性のよい蒸留が行えます。
7)水蒸気蒸留時にはエアー供給装置AIR-5000Bの使用により、安定に水蒸気を供給できます。
8)分光光度計や流れ分析装置などさまざまな分析装置へ適用頂けます。
 
日東精工アナリテック株式会社
掲載URL:https://www.n-analytech.co.jp/instrument/fast-heating/ds-5000.html
 

関連記事

会員情報他

 新型コロナウィルス感染症拡大防止の為、職員の時差出勤、在宅勤務を実施しており営業時間内に電話がつながらない場合もございます。ホームページの「お問い合せ」または、担当者へメールにて、お問合せください。 ◆新型コロナウイルス等の感染防止策の取組

一般社団法人 日本環境測定分析協会

会員の方はこちら   HPご意見   入会のご案内   UTA研   ヘリウムガス   分析機関のご紹介   環境・経営セミナー開催予定   写真&論文募集   貸会議室ご利用方法   バナー広告募集

環境分析関係メーカ会員ポータル

環境分析関係メーカー会員ポータル

委員会カレンダー

委員会カレンダー