環境測定分析士、環境騒音・振動測定士

環境測定分析士資格認定試験案内パンフレットpdf1 (PDF)

お知らせ
◆2019年度環境測定分析士1級/環境測定分析士2級試験 NEW
 
 今年度の分析士1級/分析士2級試験の受験者募集を開始しました。
 詳しくは、各試験の受験の手引きをご覧ください。
 
 規程が改訂され、「分析士1級試験」が受験しやすくなりました。実務経験の長いベテランの方は、所属機関代表者による推薦でも受験可能となりました。

 <お知らせ>環境測定分析士1級の受験資格に推薦枠が新たに追加されましたpdf1 (PDF)
  
 <参考>環境測定分析士1級試験の受験資格の見直し及び受験者の推薦について(依頼)pdf1 (PDF)
 
 
 入札資格要件にも 採用事例 がありますので、ぜひこの機会に受験をお考えください。
 詳細は、受験の手引き ならびに 規程 をご確認ください。
 
 
 
◆2019年度環境測定分析士3級/環境騒音・振動測定士初級試験 NEW
 
 環境測定分析士3級/環境測定分析士初級試験(6月16日実施)、合格者の受験番号を掲載しました。
 合格された方に、本日7月12日認定証を発送します。
 なお、不合格者への通知はございません。また、合否の結果については一切お答えできません。
 試験情報 も更新しておりますのでご確認ください。
 
 
◆環境測定分析士1級・2級/環境騒音・振動測定士上級登録者リスト
 
 上位試験登録者リスト更新しました(2019.4.26)。
 専門的な技術、知識をお持ちの技術者は、こちらの事業所 にいらっしゃいます。
 分析機関をお探しの際は、ご参考にしてください。
 

 

合格発表

analysisperson

  

  

2019年度試験案内

受付期間 試験日 合格発表
分析士3級
測定士初級
4/1(月)~5/20(月) 6/16(日) 7/12(金)
分析士2級
分析士1級
7/8(月)~8/26(月) 一次:10/20(日)
二次:1/26(日) or 2/2(日)
一次:12月中旬
二次:3月上旬
測定士上級 今年度は実施いたしません。

 

  • 環境測定分析士2級資格認定試験
    試験 環境測定分析士 2級 資格認定試験
    試験分野 第1分野(一般項目)、第2分野(金属類)、第3分野(有機物類)、第4分野(極微量有機物類)
    受付期間 2019年7月8日(月) ~ 2019年8月26日(月) 消印有効
    試験日時 一次試験:2019年10月20日(日) 14:00~16:00
    二次試験:2020年1月26日(日) もしくは 2月2日(日)
    受験の
    手引き・
    申込書
    環境測定分析士2級 受験の手引きpdf1 (PDF)
    ※環境測定分析士2級の複数分野もしくは環境測定分析士1級を同時に受験することはできません。
     
    受験申込書・実務経験証明書[様式1・2] (Word)
    受験申込変更届[様式3] (Word)
    ※受験申込書の提出後、住所等変更があった場合ご提出ください。
    受験資格 1. 環境測定分析業務の実務経験が通算して3年以上、並びに環境測定分析士3級試験に合格されている方。
    2. 環境測定分析士2級試験のみなし規定について
    実務経験3年以上で、下記の有資格者については、環境測定分析士3級試験に合格されていなくても、直接、環境測定分析士2級試験を受験できるものとします。
    • 技術士(環境部門) 登録者
    ※技術士(環境部門)登録証のコピーを提出してください。
    • 環境計量士(濃度関係) 登録者
    ※環境計量士(濃度関係)登録証のコピーを提出してください。
    • 第1種作業環境測定士
    鉱物性粉じん、特定化学物質、金属類、有機溶剤のうち、2種類以上の登録者
    ※2種類以上の登録証のコピーを提出してください。
    受験料
    15,000円(消費税込)
    試験場所
    一次試験 【筆記試験】
    全国7会場:札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡
    【実技試験】
    受験者の所属する各事業所
    二次試験 【電話ヒアリング試験】
    受験者の指定する電話番号(自宅または勤務先)

 

  • 環境測定分析士1級資格認定試験
    試験 環境測定分析士 1級 資格認定試験
    試験分野 第1分野(一般項目)、第2分野(金属類)、第3分野(有機物類)、第4分野(極微量有機物類)
    受付期間 2019年7月8日(月) ~ 2019年8月26日(月) 消印有効
    試験日時 一次試験:2019年10月20日(日) 14:00~16:00
    二次試験:2020年1月26日(日) もしくは 2月2日(日)
    受験の
    手引き・
    申込書
    環境測定分析士1級 受験の手引きpdf1 (PDF)
    ※環境測定分析士1級の複数分野もしくは環境測定分析士2級を同時に受験することはできません。
     
    受験申込書・実務経験証明書[様式1・2] (Word) <全受験者>
    代表者推薦状・業務実績証明書[様式3・4] (Word) <受験資格 3.② の方のみ>
    受験申込変更届[様式5] (Word)
    ※受験申込書の提出後、住所等変更があった場合ご提出ください。
    受験資格 1. 環境測定分析業務の実務経験が通算して5年以上、並びに環境測定分析士2級試験に合格し登録証をお持ちの方。
    2. 実務経験通算15年以上、所属機関の代表者から推薦された方。
    受験料
    20,000円(消費税込)
    試験場所
    一次試験 【筆記試験】
    全国7会場:札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡
    【実技試験】
    受験者の所属する各事業所
    二次試験 【面接試験】
    日環協本部(東京)

    隔年度実施のため、2020年度は実施いたしません。

 
 

  • 環境騒音・振動測定士上級資格認定試験(西暦偶数年度実施)

    隔年度実施のため、2019年度は実施いたしません。次回は、2020年度実施予定です。

  • 環境測定分析士3級/環境騒音・振動測定士初級資格認定試験[試験終了]
    試験 環境測定分析士 3級 資格認定試験
    環境騒音・振動測定士 初級 資格認定試験
    受付期間 2019年4月1日(月) ~ 5月20日(月)  当日消印有効
    試験日時 2019年6月16日(日) 14:00~15:00
    受験の
    手引き・
    申込書
    環境測定分析士等資格認定試験 受験の手引きpdf1 (PDF)
    ※環境測定分析士3級と環境騒音・振動測定士初級を同時に受験することはできません。
    受験申込変更届[様式2] (Word)
    ※受験申込書の提出後、住所等変更があった場合ご提出ください。
    受験資格 環境測定分析業務に従事している方 又は 環境測定分析士に関心のある方
    ※学歴・年齢・実務経験は問いません
    受験料
    環境測定分析士 3級、環境騒音・振動測定士初級ともに
    一般 7,000円(消費税込)/学生 4,000円(消費税込)
    試験場所
    【全国7会場】
    札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡
    【デリバリー試験】
    受験者が10名以上の学校は、デリバリー試験を実施できます。 実施条件がありますので事務局までご連絡ください。
    (また締切間際になりますと、実施できない場合がございます。お早めに、事務局までご相談ください。TEL:03-3878-2811)
    出題範囲
    【環境測定分析士3級】
    環境・計量関連法規、化学の基礎知識、試料採取、測定技術、測定機器、統計解析、倫理規範、その他
    【環境騒音・振動測定士初級】
    環境・計量関連法規、物理の基礎知識、測定方法、測定機器、評価、統計解析、倫理規範、その他
    PRポスター

模擬問題

参考書につきましてはこちらをご覧ください。

お問い合せ・お申込み先

一般社団法人 日本環境測定分析協会「環境測定分析士資格認定試験」事務局
〒134-0084 東京都江戸川区東葛西2丁目3番4号
TEL:(03)3878-2811/FAX:(03)3878-2639

JEMCAバナー広告募集中
ビーエルテック