新着情報

【環境省】大気汚染防止法に基づく処理基準についての一部改正について

「大気汚染防止法第22条の規定に基づく大気の汚染の状況の常時監視に関する事務の処理基準について」の一部改正について

 環境省水・大気環境局より、下記についての周知依頼がありましたので、ご案内いたします。
 
 先般、環境省水・大気環境局大気環境課において、令和5年5月19日に「有害大気汚染物質測定方法マニュアル」のうち「大気粉じん中のクロムの形態別測定方法」の改訂が行われた旨、ご案内いたしたところです。本改訂により、クロム及び三価クロム化合物並びに六価クロム化合物を精度良く測定することが可能となったことから、本年11月9日付けで、都道府県知事・大気汚染防止法政令市長宛、「大気汚染防止法第22条の規定に基づく大気の汚染の状況の常時監視に関する 事務の処理基準について」の一部改正について、以下の文書が発出せられました。日環協に対しまして情報提供及び会員の皆様への周知依頼がありましたので、ご案内いたします。
 なお、問合せ等がございましたら、局長通知の文書に掲載されている(連絡先)まで、お願いいたします。

【局長通知】「大気汚染防止法第22条の規定に基づく大気の汚染の状況の常時監視に関する 事務の処理基準について」の一部改正について
【別添】処理基準
【別紙】新旧対照表
 
 
2023年5月26日掲載 【環境省】「有害大気汚染物質測定方法マニュアル」の改訂について
 

関連記事

●適格請求書発行事業者登録番号   T5011705001153   会員の方はこちら   HPご意見   入会のご案内   UTA研   ヘリウムガス   分析機関のご紹介   環境・経営セミナー開催予定   写真&論文募集   貸会議室ご利用方法   バナー広告募集

環境測定・分析関係メーカ会員ポータル

環境分析関係メーカー会員ポータル

日環協行事

委員会カレンダー