新着情報

環境測定分析技術者のためのGC-MS技術研修会受講者募集【受付延長】

環境測定分析技術者のためのGC-MS技術研修会
~GC-MS基礎知識の定着に向けて~

 賛助会員企業様とコラボレーションすることにより、環境測定分析に携わる技術者の皆様にお役立ていただけるような研修会の実施を検討してまいりました。
 
 今回、環境分析において最も代表的な分析機器の1つであるGC-MSについて、その原理や取り扱い上での注意事項、またトラブルシューティングや最新の技術情報の提供など、専門の先生による講演と分析機器メーカーでの実習により、GC-MS分析の初心者から中堅技術者の方まで、幅広い階層の方々にお役に立つ研修会を企画しました。
 
 1日目は日環協本部研修室における座学及びグループディスカッションに加え、2日目は賛助会員企業様のラボにおける最新の実技研修となります。参加者の皆様にGC-MS分析に関する最新の情報や知見をご紹介するとともに、分析装置に関する理解をさらに深めていただく絶好の機会としてご活用いただけますと幸いでございます。
 
実習コース(株式会社パーキンエルマージャパン)および基礎知識に関する講座に空きがありますので、2020年1月31日(金)まで受付を延長いたします。

日 時 2020年2月20日(木)~21日(金)
場 所 2月20日(木):一般社団法人日本環境測定分析協会 2F研修室
2月21日(金):実習参加メーカー分析室
概 要 2月20日(木):基礎知識に関する講座
11:00
11:10~16:40
 
 
16:50~17:30
 
17:30~19:00
開会(受付:10:40~)
特別講演
基礎講座
・キャピラリーGCに関わる基礎知識
ディスカッション
・申込時のディスカッションテーマの返答と質疑応答
意見交換会
2月21日(金):各メーカー分析室における実技研修
参加費 【座学のみ参加(初日のみ)】
日環協会員 10,000円  日環協非会員 15,000円
【座学・実技参加(2日間)】
日環協会員    40,000円  日環協非会員 60,000円
定 員 40名(実技研修の定員は、23名で協賛メーカーごとに先着順受付)
アジレント・テクノロジー株式会社 6名 定員に達しました
株式会社島津製作所                    6名 定員に達しました
日本電子株式会社                        5名 定員に達しました
株式会社パーキンエルマージャパン*1 6名
*1 パーキンエルマージャパンでは、環境分析に欠かせない前処理装置(ヘッドスペースサンプラー等)も併せてご説明します。
対 象 環境計量証明事業所において、GC-MSを使用している方(日環協会員、非会員は問いません)。
ご案内・申込書 ご案内(PDF)
※2019年12月10日以降、1社1名以上の申込をお受けいたします。
キャピラリーGCに関わる基礎知識-別紙(PDF)
参加申込書(Excel)※キャンセルの取扱いについて、「ご案内」をご確認ください。

 

関連記事

会員情報他

会員の方はこちら   HPご意見   入会のご案内   分析機関のご紹介   環境・経営セミナー開催予定   写真&論文募集   貸会議室ご利用方法   バナー広告募集

 

【お見舞い】
この度の7月豪雨により、被災された皆様にお見舞い申し上げます。
この度の豪雨により、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災されました方々に心よりお見舞いを申し上げます。 被災地の一刻も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
当協会会員の皆様におかれましては、被災状況の情報や協会への御要望等がございましたら、事務局までご連絡ください。  

一般社団法人 日本環境測定分析協会

セミナー&催しカレンダー

セミナー&催しカレンダー

委員会カレンダー

委員会カレンダー