新着情報

第25回日環協・環境セミナー全国大会in千葉ご案内-6

大変お待たせいたしました。
技術発表およびランチョンセミナーが確定いたしましたので、お知らせいたします。
皆様のご参加を実行委員一同心より、お待ちしております。
なお、事前申込の方は受付番号による受付となりますので受付確認メールをご持参ください。
【変更履歴】
・2017.10.03:TKPアクセス情報、会場へのアクセス(PDF)ご参考
・2017.10.02:ゴルフコンペ参加申込締切
・2017.09.29:事前参加申込受付終了
・2017.09.04:公演スケジュール変更(「環境セミナー開催のご案内(PDF)」をご参照ください。)
・2017.08.23:技術発表会場別演題更新

参加申込

事前参加申込受付終了
※参加ご希望の方は、当日受付可能
※中堅・若手交流会、ランチョンセミナー、エクスカーション、ゴルフ参加のみの申込受付は出来ませんので、ご注意ください。

技術発表

 会場32題を開催 技術発表会会場別演題

技術発表の合間に、日環協委員会活動報告、機器展示企業紹介を予定しております。
※技術発表スケジュール順番等は、変更される場合があります当日のプログラムで最終ご確認ください。

ランチョンセミナー参加者募集

平成29年10月13日(金)日環協・環境セミナー全国大会in千葉にて、ランチョンセミナーを開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。
なお、ランチョンセミナー参加者ご希望の方は、本セミナーへの参加申込を事前に行ってください。

■ランチョンセミナー
※各セミナー毎に申込方法が、異なります。
アジレント・テクノロジー 株式会社
会場:3FシンフォニアE
定員:80名  当日先着受付

 夢をかなえるガスクロマトグラフ!Agilent Intuvo 9000GC

アジレントはガスクロマトグラフ(GC)のリーディングカンパニーとして、フューズドシリカ製キャピラリカラムやガスの電子制御など、常に新しいGC技術を提供してきました。

リテンションタイムがズレないことを当たり前としたGCに更に安定した結果をもたらす技術が導入されました。

本ランチョンでは、誰もが簡単に分離カラムを取付けられ、カラムのカットさえ不要となった革新的なGCを紹介します。時代に即してecoなGCです。

  • 製品の詳細はこちらをご参照ください。
 ビーエルテック 株式会社
会場:会場:3FシンフォニアD
定員:80名 申込(リンク)

分析業務の効率化・省力化に貢献!

①『JIS K 0102および環境省告示法に採用された連続流れ分析(CFA)&金属分析における酸分解の自動前処理装置』
・連続流れ分析とは?
・CFAとFIAの違いは?
・オートアナライザーとは?
・オートアナライザーと手分析を比べたら?
・分析を自動化するのにメリットは?(処理時間・費用対効果 …etc.)
・全自動酸分解前処理装置DEENAとは?

②『オートアナライザーの保守・管理について』
・試料による汚れが引き起こすトラブル事例
・汚れが付着しやすい箇所・分析に大きく影響を及ぼす箇所の紹介
・その対処方法(洗浄方法)について

株式会社 パーキンエルマージャパン
会場:3Fメヌエット
定員:50名  申込(リンク)

今日から環境測定が変わる~画期的な測定装置のご提案~

PerkinElmerは環境分析を行うための画期的な装置をご紹介させていただきます。

クロマト製品では、どこでも持ち運こべ、現場で定性・定量が行えるポータブル型のGC/MSをご紹介いたします。本装置にはボンベやバッテリーが内蔵され、立ち上げ時間は10分以内、測定時間5分の短時間で結果が得られます。本装置について分析事例を交えて解説いたします。

そして無機製品においては、超微量域から高濃度域の測定までに幅広く対応するICP質量分析装置とICP発光分光分析装置をご紹介いたします。これらに新しく搭載された機能を紹介するとともに、高い分析精度を確保しながら、低コストかつ分析業務の高効率化に向けた技術を解説いたします。

機器/カタログ展示

 【機器展示企業】  (お申込順、敬称略)
1. 関東化学 株式会社
2.光明理化学工業 株式会社
3.笠原理化工業 株式会社
4.株式会社 パーキンエルマージャパン
5.メイジテクノ 株式会社
6.株式会社 スギヤマゲン
7.株式会社 三菱ケミカルアナリテック
8.株式会社 エイビス
9.三浦工業 株式会社
10.リオン 株式会社
11.株式会社 東海テクノ
12.ラボテック 株式会社
13.ザルトリウス・ジャパン 株式会社
14.オルガノ 株式会社
15.株式会社 アントンパール・ジャパン
16.株式会社 ソフトウェアプロダクツ
 17.東ソー 株式会社
18.アジレント・テクノロジー 株式会社
19.メルク 株式会社
20.ビーエルテック 株式会社
21.株式会社 マルニサイエンス
22.大起理化工業 株式会社
23.株式会社 宇部情報システム
24.ジ-エルサイエンス 株式会社
25.東京ダイレック 株式会社
26.ヴェオリア・ジェネッツ 株式会社
27.マイルストーンゼネラル 株式会社
28.株式会社 アイスティサイエンス
29.アイデックスラボラトリーズ 株式会社
30.株式会社 コア
31.飯島電子工業 株式会社
32.株式会社 堀場製作所
【カタログ展示企業】 (お申込順、敬称略)
1.株式会社 パーキンエルマージャパン
2.サイエンスソフトウェア 株式会社
3.株式会社 ユニケミー
4.株式会社 島津製作所
5.有限会社 ラブディポット
6.株式会社 岡野製作所
7.株式会社 アサヒ理化製作所
8.株式会社 リガク
9.日本電子 株式会社
10.株式会社 日立ハイテクサイエンス
11.和光純薬工業 株式会社
12.松田産業 株式会社

関連記事

会員情報他

会員の方はこちら   入会のご案内   分析機関のご紹介   写真&論文募集   会議室ご利用方法   バナー広告募集

セミナー&催しカレンダー

セミナー&催しカレンダー

委員会カレンダー

委員会カレンダー