標準物質頒布

標準物質の申込み・頒布について

当協会では、2012年1月より技能試験の試料調製技術を活用し、標準物質(RM:reference material)を作製・頒布しております。
環境測定分析技術者の技術力アップ、内部精度管理、技能試験結果のフォローアップ等にご活用ください。

2019.01.31 JEMCA 0003-3,4 頒布を開始しました。 NEW
2018.07.27 JEMCA 0003-1,2 頒布終了しました。

hyoujyun-img4

標準物質(RM)
標準物質の申込方法等の詳細につきましては、各標準物質(下表)に添付のご案内をご確認ください。
頒布時に「特性値証明書」を同封いたします。

  • 特性値は当協会実施の技能試験で得られた付与値を採用しております。
  • 濃度差のある試料1組(2本)を頒布しますので、試験所内のばらつきが確認いただけます( JEMCA 0001-3は1本での頒布になります)。
標準物質名称 形状・内容量 頒布開始 ご案内
申込書
特性値
証明書
JEMCA 0001-3
模擬排水標準物質
金属成分分析用
液体、
ポリエチレン瓶500mL
1本
2018年3月7日 pdf1(PDF) pdf1(PDF)
JEMCA 0002-1,2
模擬排水標準物質
陰イオン成分分析用
液体、
ポリエチレン瓶500mL
2本1組
 2013年11月1日 頒布終了
JEMCA 0003-3,4
模擬排水標準物質
全窒素・全りん分析用
液体、
ポリエチレン瓶500mL
2本1組
 2019年1月31日 NEW pdf1(PDF) pdf1(PDF)
JEMCA-0004-1,2
模擬排水標準物質
陰イオン成分分析用
液体、
ポリエチレン瓶500mL
2本1組
 2015年12月7日 pdf1(PDF) pdf1(PDF)
JEMCA 0005-1,2
模擬排水標準物質
ほう素,クロム,鉄,鉛分析用
液体、
ポリエチレン瓶500mL
2本1組
 2017年1月18日 pdf1(PDF) pdf1(PDF)

 

標準物質(reference material:RM)
「一つ以上の規定特性について,十分均質かつ安定であり,測定プロセスでの使用目的に適するように作製された物質」と JIS Q 17034:2018 「標準物質生産者の能力に関する一般要求事項」で定義されています。

認証標準物質(certified reference material:CRM)
「一つ以上の規定特性について,計量学的に妥当な手順によって値付けされ,規定特性の値及びその不確かさ,並びに計量計測トレーサビリティを記載した認証書が付いている標準物質」と JIS Q 17034:2018 「標準物質生産者の能力に関する一般要求事項」で定義されています。

関連情報 : 技能試験については、「技能試験」ページをご覧ください。