環境測定と分析機器・第2版
hon01 環境測定と分析機器・第2版
◆高田 芳矩・小熊 幸一・平野 義博・坂田 衛/共著
A5判 497頁 本体価格 4,500円+税
平成22年4月20日 発刊
本書は,題名を「環境分析のための機器分析」として昭和55年の初版発行から版を重ねてきましたが,平成15年に,環境計測を取り巻く情勢の急激な変化に合わせ,内容を一新し,題名も変更しました。今回の第2版はその後の更なる急激な変化を反映させたものです。第1章では,法規と分析法を取り巻く世界の動向,バリデーション,トレーサビリティ及び不確かさについて具体例を用いて解説。第2章では,試料の取扱い,前処理について記述。第3章では,分析機器の原理と汎用機器としての使い方に焦点を絞り解説。第4章では,環境用連続分析計・自動測定器について記述しています。本書は環境計測に用いられる機器分析の教科書であり,分析技術者の実務書でもあります。